FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月に・・・。

2007/02/14 00:18
力無く・・・タイピングしてます


昨日の昼に

愛うさのチーノがお月様に帰っていきました
何が何だか・・頭の整理ができておりません

悲しみで 家中が真っ暗になっています

娘も学校を休みました

私も泣きすぎて マブタだけじゃなく 顔全体が腫れてしまい・・

今日の仕事は眼鏡にマスク・・という酷い状態でこなしてまいりました



胃の病気だったようです

たった一日で・・。





グッタリし始めたのが 日曜の朝
休日だったので 様子を見る事にしました


苦しむ様子は無く ただ 木製のトンネルから出てきません
トンネルですから 端っこから顔が見えるのですが
話しかけても オデコを撫でても ご飯を食べません


手で小松菜の柔らかい葉の部分を見せると
ゆっくりと一枚 また一枚と少しずつ食べ始めました 
計7枚程を一日かけて食べました

その夜はチーノの隣に私のお布団を敷いて寝ました
夜中に 一枚だけ小松菜の葉をかじってくれました




昨日は祭日でしたが 朝一番でかかりつけの病院に走りました
レントゲンを撮り 胃に異常がある事が分かり
注射器のようなスポイドと液体の薬を二種類処方してもらいました


帰宅後 薬を飲ませようと口を触っても抵抗しません
いつもなら「なにすんねん」と 大暴れして噛むでしょう
「すぐ終わるよ。これで直るよ」と話しかけながら 薬を飲ませました



15分もしないうちに チーノが異常な動きをし始めました
苦しんでる様子です 
でもうさぎですから声を出しません

慌てて病院に電話してる最中に ピストルに撃たれたかのように
私の足元にバッタリと倒れました
「チーノ!!!!」と叫びながら電話を切り タクシーを呼びました

タクシーの中で ずっと名前を呼び続けました
キャリーの中で一度だけ 少し顔を上げました



叫びながら電話を切ったので 手術台をあけて待って下さってました
私も手術室に入りました
医師は最後まで 心臓マッサージを頑張って下さいました
もう・・痛みから解放してあげたいという気持ちが生まれ始めた時に
医師からも限界を告げられました


星と月の絵の書いた棺に入れてもらいました
まだ温かいのに・・・まだ温かいんですよ
箱の外からも温もりが伝わって来ます
ひょっとしたら生き返ってるんじゃないかと
途中で箱を開けました
開けましたが チーノは動きませんでした
その箱を両手で抱えたまま 20分ほどの道のりを黙って歩きました
泣きながら歩きました






自分の無力さと・・・いや もう後悔後悔後悔で 言葉になりません








本日 宇治動物霊園にて葬儀と火葬を済ませました
お経をあげてもらって 今は共同供養塔に眠っています

骨を一部でいいから持ち帰りたいと悩みました
霊園からもOKがでましたが
やはり チーノの体は全てチーノに返そうと決心しました

天国に行くのか

月に帰るのか

どちらにしても 私がチーノの体の一部を奪ってはいけないと思いました
まだ未練でいっぱいですが それが一番良いんだと覚悟を決めました




ゆっちとパパと私の3人家族に
チーノという天使が光を運んでくれました
可愛くて 愛くるしくて・・・本当に天使のような子でした



我が家は火が消えたようです
会話も弾みません
何かのきっかけで あっという間に号泣してしまいそうな空気です
改めて チーノの存在の大きさを実感しております
彼女はうさぎでしたが 間違いなく家族だったんだと。



もういません
いつもの場所にいません
チーノ!と呼んだら ピョコって飛んでくるはずですが
飛んできません


ご飯の時間です
用意してもチーノはいません
それでもうっかりニンジンを切ろうと思ってしまいます


お鍋を落としてしまいました ガシャン!と大きな音が出ました
うさぎは臆病です
こういう音に異常に驚いて トンネルに隠れて震えます
しまった!ごめん、チーノ!と思わず声をかけてしまいます
でもチーノはいません




チーノは・・幸せだったでしょうか
たった3年で 命が消えました
私が育ててなければ・・・
悔やんで悔やんで悔やんで・・・。



2人目不妊で ゆっちに姉妹を作ってあげられませんでした
その我が家に「妹」としてやって来てくれたチーノ


娘は泣きませんでした 
正確には 「私の前では」泣きませんでした
お部屋に入って出てきませんでした

お経が終わって 最後のお別れをしました
ゆっちは泣き顔を見せないように 長い髪で顔を隠していました


今日の仕事はどうしても休めませんでした
早く帰ろうと誓って出ていったのですが
運悪く 仕事をあがろうとした時に 7人もの生徒が私のデスクに来ました
席を立つ事が出来ませんでした

帰宅したのは19時過ぎになってしまいました
ゆっちの目が真っ赤に腫れていました
いつもなら チーノと一緒に私の帰りを待ってるのです
今夜は一人ぼっちで待っていました

「泣いてた?・・泣いていいんよ。泣いた方がいいんよ」
と言った途端 ゆっちが声を出して泣きました
やっと泣きました
泣き終わるまで ずっと抱きしめていました



これを書きながら 私も涙が止まりません
かっこ悪いけど 泣きながらタイピングしています
心が整理出来ないのです
でも 整理しないと前に進めません

小さな命でしたが 私達家族にとっては 大きな命でした
あんな小さなチーノ・・・ごめんね 本当にごめん




作り笑いから始めよう
きっと近いうちに本当に笑えると思うからです
チーノも泣いてる家族より 笑ってる家族の方が嬉しいでしょう


偶然 チーノが亡くなって3時間後くらいに 姉から電話がありました
「うさぎは敵から身を守る為に 体の不調を隠す生き物だから
判断が難しい 自分を責めるな」と言ってくれました

両親は今日 霊園に連れてってくれました
一緒にお経を聞いてくれました
「ここなら きっとたくさんの動物の仲間達と楽しく暮らせる」
そう言ってくれました


3人の言葉に とてもとても救われました




チーノ 本当にごめん ごめんね 痛かったよね
もう痛くないですか もう苦しくないかな
ごめんね



チーノありがとう
でもやっぱり・・今はごめんとしか言えない
ごめんねチーノ




PS.うてごん様
  あなたから頂いた大事な命を 私は守る事が出来ませんでした
  申し訳ありません 本当にごめんなさい
  たった3年で・・。
  私がチーノをもらってしまって ごめんなさい




チーノたっち

チーノうさんぽ




Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます



チーノちゃんお月様に帰ったのですね…
日記を読ませて頂いて涙が止まりません。
本当に突然だってのですね…
チーノちゃんはちなさん一家に愛されて
とても幸せだったと思いますよ。どうかご自分を責めないでくださいね。

お月様にはうちにいたうさぎ達2匹が住んでいるので
今頃チーノちゃんと仲良く遊んでいると思いますよ。

チーノちゃんのご冥福をお祈りします。



しっかり読みました。

ドロボー顔のチーノちゃん、もういないんですね。
何と言ってよいかわかりません。
ブログ読者の間でもアイドルになっていたんですものね。

でも、チーノちゃん、幸せだったと思います。
ちなさん一家が、こんなに別れを悲しむほど愛されていたんですから。
世の中には不幸な動物がたくさんいます。
短かったかもしれないけど、精いっぱい愛を受けた生涯に、
きっと感謝していることでしょう。



>鍵コメ02/14 09:32サマ

体調がお悪いのに すぐに飛んで来て下さって・・・感激です
きっと鍵コメさんが 一番今の私の気持ちを
ダイレクトに理解下さってる事と思います
同じ経験をされたばかりでしたもの(; ;)
自分を責めるのは飼い主なら皆経験する事なんでしょうね・・
おっしゃるように沢山の愛する心を教えてくれました
心が温まるコメントを下さってありがとうございます

やはり・・今とても大変なんですね
鍵コメさんならきっと完治します!早い時期に!
ご無理なさらないで しっかりと直して下さいm(_ _)m



>usa-uriサマ

チーノの事で涙を流してくださったなんて・・
きっとチーノも喜んでると思います
本当にその前日なんて 沢山食べて 飛び跳ねて遊んでたんですよ
一緒に遊んでて 顔を近づけてた私に気付かず
ビシ!って チーノに顔を蹴られたくらいでしたもん(笑)
油断しました うちの子に限って・・は虫が良すぎました

そうですね うさちゃんがいっぱいの世界で飛び回ってるかな
それを想像すると心が軽く・・本当に救われる気持ちになります
温かい言葉をありがとう



>鈴木三日サマ

コメントを残すのを躊躇する様な 暗い日記でしたのに
言葉を残して下さって本当にありがとうございます

幸せだったと書いて下さって 本当に救われます
生きてる間にその愛をもっといっぱい与えてあげないといけませんでしたね
もっともっと・・・もっとしてあげたい事が沢山あります
心残りです

皆さんの言葉が ズタズタになった心を癒して下さってるのが分かります
救われるような温かい言葉をありがとう



なんて言っていいのか。。。
あんなにかわいかったちーのちゃんが旅立ってしまったなんて。
きっとたくさんかわいがってもらえて、ちなさん家族から旅立つちーのちゃんも寂しかったと思います
ちーのちゃんのためにも早く元気を出してくださいね



ちなさんの文章からチーノちゃんをとても愛していたこと、
失ったことでとても悲しんでること伝わってきました・・・。

こんなにも思ってくれる人がいてくれたんですから、
チーノちゃんは絶対に幸せでしたよ。

不幸だったわけありません。
だから自信を持ってください、
そして自分を責めすぎないで下さい・・・。



そんな自分を責めないで・・・
私は知ってるし見てたよ。
ちーのを本当に大事にしてたこと、かわいがっていたことを。
短い一生だったかもしれないけど
でも、あんなにかわいがられて
幸せだったと思うよ。絶対そうだよ。

今は辛いかもしれないけど
ちーのが残してくれたものは大きくいっぱい。
それを大事に生きていこうよ
ちーのもあれだけ大事にしてた家族
いつもどこかで見守ってくれるよ。

ちーのの冥福を祈ります。




お悔やみ申し上げます

ちなさん、お辛いのにお知らせ下さってありがとうございました。
信じられなくて何度も訪問してはやはり現実なんだと・・・
すぐにコメントしなくてごめんねさい。
それが出来なかったのは、月にいるちびたと同じ病気で亡くなったようだったので。。。
病院で「鼓張」って診断されませんでしたか?
うっ帯がひどくなるとこれになってしまうそうです。
ご自分を責められていますが、チーノちゃんは3年間、ちなさんの家族として愛されて幸せだったと思うの。
しばらくの間は辛いでしょうが、チーノちゃんの為にも早く元気出して下さいね。
心よりチーノちゃんのご冥福を祈ります。





管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます



いの一に読んだのに コメントが書けんかった。。。
ちなの辛さがダイレクトに伝わってきて、
うまいこと言葉に出来んかったよ。ごめんね。

チーノは我慢強い子だったんだわ。
きっと心配かけたくなかったんやね。
そうでなくても小動物は調子が悪いのが見えたら末期が多いから。
かわいそうだけど あんまし自分を責めんといてな。
きっとチーノもそう言うてはる。



>まき2サマ

ありがとう
まだ実感がわいてないというか・・いえ もう十分に分かってるかな~今
この日記をUPした時とは違い 今は少しだけ冷静になってきてます
涙は出てしまうけど 回数が激減しましたよ
ウサって本当に難しいですね どんな生き物も難しいか・・
いつも仲良くしてくださって・・チーノの事を可愛がって下さって
本当に嬉しかったです ありがとう!



>らぐどんサマ

ごめんね 本当にコメント書きにくい日記だよね
なのに書いて下さって本当に嬉しいです
「絶対に幸せだった・・不幸だったわけじゃない」
と書いて下さって救われます
私の悲しみを理解下さって 本当に有難いです
優しい言葉をありがとう



>hi-raサマ

hi-raは 生チーノを何度も見てくれてるもんね
チーノが生きていた証 チーノがこの世に存在していた事を
知ってくれてる・・それが私にとって最も嬉しい事です

そうだね チーノは沢山の大事な事を教えてくれて
目には見えないモノをいっぱい残してくれたよね
それを一生忘れないで活きて行きたいと思います
いつも支えてくれて感謝してます
ありがとう



>terumiサマ

お知らせしていいか迷いました 楽しい話題では無かったですからね
迷ったんだけど・・チーノブログをずっと読み続けて下さってた方には
チーノが月に帰っていった事実を知って欲しかったのです
チーノが生きていた事実を覚えていて欲しかったからです

terumiさんがおっしゃりたい事・・なんとなく理解しました
コメント頂いてから少し調べましたが 途中で辛くなり
調べるのをやめてしまいました
病院では 原因は特定されませんでした
お通じもあったし チモシーメインのダイエット生活が続いてましたし
歯ぎしりもしてなかったんですよ
しかし 寒さか、ストレスか、毛球か・・とは言われました
ちびたちゃんも・・辛かったですよね
チーノの痛みや苦しみを想像すると 本当に可哀想で・・きついです
terumiさんにちびたちゃんの最期の事を思い出させてしまったようで
ごめんね
terumiさんのブログは本当に楽しいので 心が落ち着いたら
また通いたいと思います ありがとう!



>鍵コメ02/15 21:59サマ

泣いて下さったなんて・・ありがとう
2/18に新月 3/4が満月・・何て素敵なお話なんでしょう
チーノはやはりお星様になったんじゃなく
そんな美しい月に帰っていったんだと信じたいです
そう ついつい苦しんでたチーノの事ばかり考えてしまいますが
もうすぐ月がとても綺麗なんだと考えると 何だか楽しくなります
科学で見る月ではなく 絵本に出てくる月の世界で
チーノがお友達のウサ達と飛び回ってるところ・・・
それを夢見たいと思えるコメントでした
本当にありがとう!



>JUN*Tサマ

気を使わせちゃってごめんね
私だってそうだよ 何て書いたらいいか分からないと思うよ
困っちゃうよね 傷つけないように・・って神経使っちゃうもんね
書いてくれたコメントで十分救われます

チーノもゆっちも本当に我慢強い うちの子供達です
唯一の私の自慢(?笑)です
私の悲しみを理解してくれてありがとう
こうやって気にしてくれる事で 早く元気になろう!って思うよ
いつも温かい言葉をくれて感謝してます ありがとう



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます



>鍵コメ02/18 20:50サマ

お忙しいのに 書き込んで下さってありがとう
本当に突然で・・自分のふがいなさに ためいきしか出ません

励ましてくれてありがとう
もう大丈夫だよ
元気なちなに戻りますぞ~~
ありがとう



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。