FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆっちの苦悩

2010/05/09 21:20
今日は休み。
掃除して 洗濯して お布団干して 衣替えも完了。

で まったりとトモコレをするアテクシ
今日は噴水前で 演奏会に遭遇した

トモコレ 演奏会

演奏していたのは 
左から 年長さんの姪っ子(トランペット?)
中央が私ちな(フルート)
右が嵐リーダー大野くん(アコーディオン)
見物してるのが 娘ゆっち(何故かチアリーダー服を着用w)

・・・・いい年して何して遊んでんだ?とか言わない。



演奏会といえば
ゆっちの演奏会、すごく良かったですよ。

スポンサー様の記念イヤーにうまく当たった為
とっても立派なホールで 他校との合同演奏となりました。

ゆっちの学校は卒業した先輩達の人数が多く迫力があったけど
引退&卒業してしまってから ものすごく人数が少ない。
3年生が5人しかいなくて ゆっち達2年生が16人
先月入部した1年生が8人・・・と厳しい状態です。

ゆっちは 他にも色々と葛藤があるらしいです。

希望の楽器になれなかった一年前。
担当楽器を好きになろうと努力してきた ゆっち。
第一希望の楽器になれたお友達が真面目に練習しなかったりすると
何とも言えない不快な気分になったが耐えてきたようだ。

「3年頑張って上手くなるように練習する。
でも高校では 今度こそ希望の楽器にチャレンジしたい」
と心に決めているようだ。

そうなると 3年というキャリアのブランクが生じる。
経験者優遇で楽器決めが行われた場合
またまた希望楽器から外れる可能性が高い。
あるいは 希望の楽器になれたとしても
経験者よりも未熟な為に 大会から外されるかもしれない。
そんな焦りと今から戦っている。

希望楽器になれた子は きっと こういう苦悩は未経験だろう。
見てるこちらも胸が痛い。

通常は最高学年の先輩がファーストを担当し
後輩がセカンドやサードを吹く。
それがね・・先輩も同期も
「ファーストは難しいし音が出ないから ゆっち頼む!」と言われたそうだ。
私だって出ない、酷いよ先輩・・・・と凹んでたのは数日間。
「チャンスやんな?絶対に高音出してみせるぞ~!」
と猛練習をしたらしく 先輩より高音が出るようになったらしい。
そして 一年の冬からずっとファーストパートを任されている。

娘に学んだ気がしたよ。
これからも歯を食いしばってコツコツ頑張る。
そして 少しでも良い風が娘に吹きますように・・。
と 胸の奥で祈る母です


















Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

ぴーす

やるやん、ゆっち!
果てしない未来の不安より、今ある困難をクリアする方が大切。
そうやって大きくなっていくのかもね。
頑張れ!!



No title

がんばってるね
いろんな悩みとか葛藤をして大きくなっていくんだろうけど、傍で見る親はなかなかつらいけど、確かに教わることも多々あるし

うちもさ、同じトロンボーンでもバストロに変われだのなんだのあったりしたらしい
大半の部員は親が経験者もしくは現役だったりするとか聞いてびっくりしたり

うちもそろそろ高校の話もしなきゃなと思いつつ、兄ちゃんも吹奏楽が盛んな高校がいいかなとか漠然と考えてるみたい
高校でもするんだってさ

同じ高校で同じ吹奏楽に入ったら笑いますw



No title

>はんなり姉さま

そうやんね その通りだと思うわ
今出来る事を頑張る。先の事を悩んでもしょうがないよね。
分かってるつもりなのに、一緒に凹んでしまいます。

子どもは「たった3年しかない。早く始めないと間に合わない」
と思うんだろうな、私も当時そうだったよ。
「現役」ならではの 勢いみたいなモノだろうね。
もっと運に恵まれていたら・・とは正直思うよ(苦笑)
人よりう学ぶものが多い!と「親として」一応は強く励ますんだけど
本人にとっちゃ大きな問題なんだろうね。
でも私はゆっちのお陰で ホルンの音色に魅了されてます^^
そうそう、音楽専門のはんなり姉に褒められると やっぱり嬉しいみたいよ。



No title

>ひまわりさま

おお ありがとう^^
希望楽器になれた子も その中で移動があったりするよね。
サックスもそうだし、フルートからピッコロとか。
でもね、希望楽器になれなくてラッキーだった事もあるねん^^
元々、とある木管がやりたくて入部したのね。主旋吹けるのも魅力で。
でも金管担当になって 実は・・金管こそ大胆で大堂だ!って
誇りと 自分にフィットした実感もあるみたいよ^^

ゆっちの学校は 一つの楽器に2~3人しかいないのね。
中には1人って楽器もあるし。
やはり高校は それなりの人数が揃った所に行きたいらしい。
・・・かぶるかもよ?w いや、頑張らせないといけないわ~(汗)
あ、今回のステージのDVD買った?うちは到着待ちです♪
母や姉に「あれが ひまわりんちの兄ちゃん♪兄ちゃん♪」と騒いでましたw
兄ちゃん、かっこよかったよ!!素晴らしかったです。



No title

ゆっちちゃんがんばってるね
いやぁ・・青春だなぁ

ていうか
ちな、トモコレキャラの絵にてる(爆



No title

ごめんね
私もよくわからないし、聞いた話だけなんだけどさ

うちみたいな金管楽器は、マッピこそいるものの
消耗品じゃないけど
木管の子は、リードが消耗品でしょ
かなりそれが大変みたいだし

この間楽器屋さんに聞いても
金管楽器は、初心者用と一生ものにほとんど値段の差がないから、結局一生ものを買うみたいなんだけど
木管楽器はその差が激しくて、一生ものだと100万単位だって(汗
なかなか買えないって

まあさ
楽器が弾ける云々もあるけど
これだけ練習して、先輩後輩と交流して
いろんな場所でいろんな人とであって
いろんなコンサートやコンクール経験して
それだけで私はよかったなあって思っててね

子達の絶対いい肥やしになってるよね

まあさ
ある意味希望楽器にいけないでその楽器にいけたのは
運命の出会いだったのかもしれないしね



No title

>Re-onさま

そだね そっか~これが青春かぁ(遠い目)
青春は汗と涙だよね。一緒に凹んでる場合ちゃうな~アラフォーがw

トモコレのmiiは ゆっちが作りましたww



No title

>ひまわりさま

うんうん、私もゆっちに聞いただけの話だけど
木管は消耗品が高くつくらしいね。
ふえ~100万とかって・・・汗
ってか、金管はそうなんだ?ん~でも高い買い物だよねぇ
ホルンも最低ラインで40~50万だから
周りがどんどんマイ楽器になってくが辛いらしいけど
中学でやめるって決めてる楽器にそんな高額払えないし・・親も辛いわ。
ひまわりは 思い切ったよね!凄いよ!

うちもそうだよ♪
特に ゆっちは凄くおとなしいのね、人前に出るのが苦手で。
それが、ソリ・・いや、それこそソロを吹いてみたい!って
言うようになったってだけで進歩だよ^^



 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。