スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶から抹消された神様の選択話

2010/05/11 11:33

ゆっちに指摘された。
「変やわ。普通そんな事考えへんもん。
え??そうなん?皆やってると思ってた。

どういう事かと言うと。


例えば
私は金属アレルギーだから、ちょっとした金具でもかぶれる。
痒くて赤くなって・・くそぉ・・何でこんな体質やねん
こう頭によぎった瞬間。



むか~し むかし。記憶が消されて覚えてはいないが
神様が天から降りてきて 私にこう言った。

「今日が ちなのターニングポイントデーである。
将来、金属アレルギーになるか・・・
あるいは 靴のサイズが40cmになるか・・・
どちらかを選びなさい。」 と選択を迫られた。

「えぇ・・金属アレルギーは・・特定の金属に触らなきゃ問題ない。
でも 足のサイズが40cm・・そんな靴は特注やんか。
っていうか、そんなでっかい足の女・・ミニーマウスか私だけちゃうか?!
そ、それだけは ご勘弁を!!!神様ぁぁぁぁ!!


で、今の私は金属アレルギーなのだ。
あ~良かった。金属アレルギーで♪
というポジティブな妄想。



以前 ゆっちが 「あ~~なんで 横の髪が こんなにウネるんやろう
と ドライヤーしながら愚痴っていた。
「なにもしなくても シャンプーのCMみたいな髪の子いるねんで。
朝から水つけて寝癖直すだけやって。
こっちは朝からブンブンドライヤー。不公正やわ!!

そこで 妄想癖(だと ゆっちは言う)な私が語る。



むか~し むかし。記憶が消されて覚えてはいないが
神様が天から降りてきて ゆっちにこう言った。

「今日が ゆっちのターニングポイントデーである。
将来、横髪がウネる髪になるか・・・
あるいは 天然の巨大なアフロヘアーに悩まされるか・・・
どちらかを選びなさい。」 と選択を迫られた。

「えぇ・・横髪だけなら ちょっとドライヤー頑張ったらいける。
でも 天然の巨大なアフロヘアー・・
小学生の間 赤白帽どうやってかぶるねん!
ってか、あきらかに100%「アフロちゃん」ってあだ名つくし。
つーか、巨大アフロな女子中学生・・
そ、それだけは ご勘弁を!!!神様ぁぁぁぁ!!


で、今のゆっちは ゆるいクセ毛なのだ。
あ~良かった。軽いクセ毛程度で♪
というポジティブな妄想。


ちな「ゆっち!良かったね!!あの時の選択は間違ってなかったよ!」
ゆっち「・・・。」


ゆっちが小さい頃から 何度もこの例え話をしてきた。
ゆっちが「あ~なんで私はこうなん?泣」って愚痴った時に
必ず「神様の選択話」が登場してきた我が家。
小学生くらいの頃は ゆっちは大笑いして愚痴るのをやめてきたが
最近じゃこの手はイマイチの反応である。

ゆっちが愚痴った時に すかさず

ちな「あのな。むか~し、むか・・・」
ゆっち「もうええって!神様降りてこ~へんっ!

と 絶妙のタイミングでツッコまれてしまう時が増えた。

くそぉ。ツッコミも教えすぎたか。
超ナイスなタイミングのツッコミ。やりおるな、オヌシ。


こうして 私の「神様の選択話」は 自分以外に出来なくなりそうだ。
・・・年長さんの姪っ子にでも使うか。ぷぷぷ。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。